筋トレ系YouTuber

清水泰地(ボディビルダー)ステロイド使用の噂!?現在の体重は??

筋トレ系YouTuberの中でも特に大きな体格でひときわ目をひくのがボディビルダーの清水泰地さんです。

タレントとしても活動されており、趣味でされているコスプレはコスプレイヤーの中でも有名なのでご存知の方も多いのではないでしょうか。

知らない方にはボディビルダーがコスプレ?異色な組み合わせに違和感を感じてしまうかもしれませんが、自慢の筋肉を活かした清水さんのコスプレは圧巻です!!

今回はそんな清水さんについて紹介します。

ボディビルダー清水泰地のプロフィール

  • 19841220日生まれ
  • 愛知県岡崎市出身
  • A型
  • 法政大学第二高等学校、法政大学卒業
  • 未婚

1984年生まれなので37歳です。コミケでコスプレと聞くともう少しお若いイメージを持ってしまいますね。

2016年頃に彼女募集とおっしゃられていましたがどうやら今もご結婚はされておらず、彼女さんもいらっしゃらないようです。

戦歴

  • 2005年 全日本学生ボディビル選手権大会 2位入賞
  • 2006年 全日本学生ボディビル選手権大会 2位入賞
  • 2013年 NPC Mr.LAヘビー級 5位入賞
  • 同年 アジアボディビルディング選手権男子100kg級 3位(日本人初)
  • 同年 ボディービルディング・グランプリ(中国湖南省鄭州市で開催) 4位入賞(日本人初)
  • 2015年 NPC Mr.LAスーパーヘビー級 2位入賞(日本人初)
  • 2017年 アマチュアオリンピア100kg級 4位入賞(日本人初)

優勝こそありませんが、海外の大会にたくさん挑戦されており“日本人初”という快挙をいくつも達成されています。素晴らしい経歴ですね。

2017年には元IFBB(国際ボディビル・フィットネス連盟)プロのムスタファ・ムハンマドに弟子入りされており、現在もトレーニングに励まれています。

どうやら今年はついにプロを目指されているようですね!

清水さんは昨年、コロナの影響で海外の大会に出場できずトレーニングに専念されていたそうですが、今年は大会に出場されるようで、出場予定のものが発表されました。

是非良い結果報告を聞きたいものです。

ボディビルとYouTubeに専念とおっしゃっていた清水さんですが、最近では、話題のドラマリコカツ”にご出演されていました。

トレーナー役というのはぴったりすぎて…最早、そのままの清水さんといった感じが出ていますね。

また、CMやMVへのご出演も多数されており、夏には映画も公開されるそうです。タレント活動も継続されているようです。

これからもボディビルとタレント活動の両立を頑張っていただきたいものです。

タレントとしては活動されていませんが戦歴の素晴らしい筋トレ系YouTuber山本義徳さん”の記事もあわせてお読みください↓↓

山本義徳の全盛期を知りたい!昔の経歴は?若い頃は?一挙大公開!!外出自粛の日々が続く今、世間では筋トレがキています!筋トレ系YouTubeチャンネルもたくさん開設され、その人気は鰻登りです。 その中...

コスプレ

清水さんは2015年の夏から毎年コミックマーケットにコスプレをして参戦されています。これにより清水さんの知名度が一気に上がったといっても過言ではありません。

自慢の美しい筋肉を活かしたコスプレは筋肉ファン以外からもとても好評です。

クオリティも高いのですがもうとにかく筋肉しか目に入りません!本当に彫刻のような美しいお身体です…!!

ドラゴンボールはどのキャラクターも筋肉が凄いイメージがあるのですが、清水さんなら違和感なくなりきれそうですよね。

女性でナイスバディなコスプレイヤーはよく見かけますが、清水さんほどの肉体をお持ちのコスプレイヤーは他には見たことない気がします。筋肉で身バレというのも納得できます。

残念ながらこの春に開催予定だったコミケは緊急事態宣言により中止になってしまいました。清水さんも本当は参加される予定だったようです。次の開催時にはどんなコスプレをされるのか楽しみです。

サイヤマングレートさん”はドラゴンボールのキャラクター グレートサイヤマンをイメージした風貌で筋トレ系YouTuberをされているのです!読んでみてください↓

サイヤマングレートの筋肉すごすぎない!?隠された素顔に迫る!!“ダンベルより女子の手をにぎりたい”でお馴染みの筋トレ系YouTuberサイヤマングレートさん。このフレーズだけを聞くと“チャラチャラし...

YouTubeチャンネル

清水さんがYouTubeを始められたのは2020年11月11日です。チャンネルを開設されてまだ半年ほどしか経っていませんが、登録者数は3.16万人、動画の総再生回数は2千万回超えの人気ぶりです。

なんと!清水さんの本気の脚トレが見れちゃいます!ボディビルダーの爆発的な筋肉はこのようにして作られていいるのです。筋肉は努力で出来ている言っても過言ではないでしょう。

面白いキャラを活かしたユーモアあふれる動画も大人気です!!

決して完ぺきとは言えませんが筋肉ムッキムキでがっつりおひげの生えたおじさまが踊るダンスはなんだかとてもかわいらしく見えませんか?これがギャップ萌えでしょうか。

他にもトレーニング動画や企画動画がたくさん公開されています。企画動画は特に面白く筋トレに興味がなくても楽しめますよ。元気がもらえるものもありおすすめです。

筋トレ系YouTuberと言えば、チャンネル登録者数120万人越えの筋肉芸人なかやまきんに君さん”が有名ですね。こちらの記事も是非チェックしてみてください↓

なかやまきんに君「パワー!」「やー!」トレンド入りした話題のネタ!?ヤァァア!!の掛け声の後に粉チーズをばっさぁ!とかけるネタ「マグマスパゲッティ」でお馴染みのなかやまきんに君!! 今回はなかやまき...

体重は?

清水さんの身長は170cmです。日本人男性の平均的な身長ではないでしょうか。

身長170㎝に対する日本人の平均体重は63kgぐらいと言われています。

高校時代の体重

清水さんは高校ではバドミンドン部に所属されていました。そんな高校時代、たまたまロニー・コールマンのビデオを見たことがボディビルダーを目指すきっかけとなったそうです。

ロニー・ディーン・コールマン(Ronnie Coleman, 1964年5月13日-)はアメリカ合衆国ルイジアナ州モンロー出身のアメリカ合衆国のボディビルダー(IFBBプロ)で、ミスター・オリンピア優勝者。

1992年、ミスター・オリンピアに初出場。徐々に頭角を現し、1998年大会で初優勝。その後、8連覇を遂げた。2006年、ジェイ・カトラーに破れて9連覇を逃す。2007年のオリンピアをもって引退。

身長:5フィート11インチ(180.34センチ)
体重:296ポンド(134.2キログラム)(オン) | 330ポンド(149.6キログラム)(オフ)
(年代不明)

引用:Wikipedia

身近に身長が180cmの方がいらっしゃたとしてもなかなか体重100kg超えの方はいらっしゃらないのではないでしょうか?

身長180cm・体重130~140kgの体型が異次元だとは感じてもなかなかその体型までは想像できないと思います…。

そんなロニーコールマンさんのお写真がこちらです。服を着ていても鍛え上げられた筋肉のごつさが伝わってきますね…。

このがっつりボディを目標にすると決めた清水さんは完全にボディビルにハマり、高校を卒業する頃には体重を60kgから90kgにまでバルクアップされたようで、その期間はたったの3ヶ月だったそうです!ボディビルに対する熱意が感じられますね。

この頃からすでに、平均体重を大幅にオーバーされていたことがわかりました。

現在の体重

気になる清水さんの体重は110~120kg体脂肪率は10%だそうです。

ロニーコールマンさんが身長180cmに対して体重130~140kgだったようなので、170cmの清水さんが110~120kgと聞くとロニーコールマンさんに近いように感じますね。

しかし、確かに体重としての数字も大切かもしれませんが最も重要なのはやはり見た目なののです。清水さんが納得する目標のボディになれるまで応援したいと思います。

ステロイド使用疑惑

ボディビル界の闇であるステロイド問題…清水さんのステロイド使用に関するはっきりした情報は出てきませんでした。

清水さんは美しい筋肉を維持するためにトレーニングだけでなく食事にもとても気を使われています。

朝8時に起きてすぐ食事を摂られるそうですが、それからトレーニングまでひたすら食べ続けるようです

トレーニング中はワークアウトドリンクを飲み、またトレーニング後から寝る前までノンストップで食べ続ける生活だそうです。そうしないと筋肉がしぼんでしまうのだとか…。

ボディビルダーの間では“1日6食がいい”“10食にしたほうがいい”といろいろな説がありますが、清水さん誰から学ぶでもなく体感的に1日中間を置かずに食べ続けるのがいいと思いこのスタイルを続けられているようです。

所属されているプラチナムプロダクションの公式プロフィールには、1日の食糧という項目に“切り餅20個・サラダチキン115g×20個・サーモン1kg”と、飲み物は“プロテイン”と書かれています。

無駄な脂肪がつかないようにしっかりと食事のカロリーを計算しているそうです。このような同じ食事を17年間続けられており、清水さんのストイックさが伺えますね。

清水さんの筋肉はこのようにして作られてきたようです。現在までのステロイドの使用は不明ですが、これからも世界で戦われるのでステロイド問題とはずっと隣り合わせになるでしょう。

ステロイドについてはっきりと意見を述べられているのが筋トレ系YouTuber“今古賀翔さん”です。こちらにはボディビルダーやフィジーカーが使うステロイドについての簡単な説明も書いてあります、是非読んでみてください↓

sho fitnessの今古賀翔‼︎ジムを経営⁉︎ステロイド理論とは⁉︎ステイホームを求められる中、新たな趣味として筋トレを始められる方が増えています。YouTubeでも筋トレ系YouTuberというジャンル...

まとめ

清水泰地
  • ボディビルダー兼タレントとして活躍
  • 筋肉で作り上げるコスプレはコミケで人気
  • 目標は憧れのロニーコールマン
  • 美しい筋肉を維持するため食事への配慮がストイック
  • 体重は110〜120kg
  • ステロイドの使用は不明

清水さんはボディビルの魅力を“高年齢からでも始められる”“努力がストレートに反映される”の2点だと語られています。

まだまだこれからもボディビルダーとして成長されるでしょう清水さんの活躍に期待したいですね!