MENU

Vtuber

にじさんじ前世なしメンバーまとめ!!新人や配信が上手なあの人も!?

最近Vtuberのみなさんを見かける機会が増えましたよね!特にAPEXなどの配信で人気になったりと活躍がみられます。

Vtuberのみなさんは配信が上手な人が多いので、実はVtuberになる以前から配信者として活動していた人も多いんです!

このデビュー以前に活動していた時期のことをVtuber界隈では「前世」とよんでいます。また似たような意味なのですが、Vtuberのアバターを動かし配信している人自体のことを「中の人」と呼んだりしています!

ですが実は前世がわからない人もチラホラ…今回はVtuberの中でも人気企業ライバーたちが所属するにじさんじの謎に包まれたメンバーを紹介します。

1期生

モイラ

にじさんじ1期生として主に夜を中心に活動している女神さまでモイラ様の愛称で親しまれています。今は1期生といえば月ノ美兎さんが一番にあがると思うのですが実は活動した最初のころににじさんじの名前を有名にしたのはモイラ様なんです!

モイラ様はTwitterでフォローしてくれた人全員に挨拶するなどまさしく女神たる神対応をして話題になったんです!今でもコメントにいいねを押してくれたりとファンとのコミュニケーションを大事にしています。

夜配信がほとんどでツイートからも会社勤めをしていると予想できるので、デビュー前から配信活動を活発にしていたわけではなさそうです。

配信での話題や声から特定されることが多いのですが現在モイラさんの前世だと考えられる決定的な証拠はありません。ゲーム実況も少ないですしおそらく今まで配信などはしてきていないみたいです。

鈴谷アキ

美少女のごとき見た目可愛らしい声を持つ鈴谷アキさんは男の娘Vtuber(おとこのこブイチューバ―)として活動しています。

男性にしてはかなり高めの声ですし歌を聴いてみても地声自体がもともと高いのではないかと推測できるのですが、この特徴的な声をもってしても前世は特定できていません。

にじさんじは公募でライバーを選んでいて配信経験は問われないので一般の人も多いのではないかと言われています。

鈴谷アキさんも一般から選ばれたのではないかというのが今の有力な意見です。

2期生

ギルザレンⅢ世

にじさんじ内でなかなか配信をしないライバーとして有名ですよね!あのかっこいいアバターから出てくるおとぼけた口調高めのイケメンボイスのギャップが人気です。

今年に入ってからまだ一度も自身の枠で配信していないというのもすごいですよね!

そんなギルザレンⅢ世ことギル様も声が特徴的なのに前世がわかっていないので一般の人だったのではないかと言われています。

剣持刀也

抜群のトーク力が魅力の剣持さんはマリカにじさんじ杯を主催したりしていて有名ですよね!MCとしてのキレッキレのトークが人気です!

トークが上手なので今まで人前で話す経験が多かったのではないかと思うのですが、実はゲームはそこまでやりこんでいないのでゲーム実況者ではなさそうだと考えられています。

また機械音痴でパソコンが苦手なことも拍車をかけています。確かに今まで配信をしていたなら慣れていてもよさそうですよね!

個人的にはツイキャスなどスマホでできるタイプの配信はありえそうだな、と思っています!

伏見ガク

剣持さんと「咎人」というコラボを組んでいてその絡みが人気です!またパチンコが好きでにじさんじ内でパチンコ大会をしたりしているんです!

そんな伏見さんの代名詞といえば早朝配信の「おはガク」ではないでしょうか!平日の朝配信ができるのに夜更かし配信はあまりしないことから夜間を中心に働いているのではないかといわれています。

1期生や2期生のころはまだにじさんじ自体が有名ではなかったですし、兼業している人も多いのかもしれませんね!

なのでライバーデビューする前は社会人をしていたのではないかと推測されます。剣持さんと同じく一般の人みたいですね!

宇志海いちご

その可愛らしいアバターとは裏腹にかっこいいを追求するウミウシこと宇志海いちごさんはイラストが上手なことで有名です!

可愛らしい声を持っていますがデビューして3年たった今も前世がわかっていないのでおそらくネット上で声を公開していなかったのではないかと考えられます。

イラストがとても上手なのでイラストレーターだったのかもしれませんね!

鈴鹿詩子

にじさんじ内でも腐女子として一番名を知られているのではないでしょうか!オーディションでも腐女子トークを提出したとのことですしBL好きなことを全く隠していませんよね。

そんな詩子お姉さんはゲームがあまり得意ではないので今までゲーム配信者をしていたとは考えにくいですよね!過去に男装バーで働いた経験があることから元アイドルで同じ話題をだしたことのある綾瀬琴子さんではないかと言われてきました。

ですが綾瀬琴子さん自体の情報がないため不確実です。ただ801板 vs VIPPERの話題を出しているのでアラサーではないかと言われています。

そして男装してお店に出られるということは素顔はかなり美人さんかな、と推測できますね!

文野環

圧倒的自由な行動で知られる文野環さんはその貧弱な配信環境も有名ですよね!流石に過去に配信を経験しているならもう少し良い環境で配信をしそうです。

また破天荒な行動が目立ち、ゆたぽんさんとコラボしたり配信業界の暗黙のルールを守らないといったことが目立ちます。

なので元は一般の人と考えて問題なさそうです。

家長むぎ

引きこもりでブラコンという要素を持つ家長むぎさんは可愛らしい声やASMRが人気ですよね。

その声から中の人は色々と推測されてきたのですが確かな情報はありません。そこまでゲーム慣れもしていませんしなにより2期生はキャラを重視して選んだと当時の社員さんが言っているので一般人の可能性は高そうです。

夕陽リリ

そのクールで優しい姿からにじさんじで一番かっこいい女性といっていいのではないでしょうか!

多くのにじさんじの女性ライバーから信頼が厚い夕陽リリさんも家長むぎさんと同じくゲーム慣れしていないために一般の人ではないかと言われています。

やっぱり初期のメンバーは一般の人からの応募や採用が多かったみたいですね!

ゲーマーズ

赤羽葉子

にじさんじの中でもゲーム実況に特化したメンバーが多いゲーマーズはVtuberデビューする以前からゲーム実況をしていたメンバーが多くその前世もかなり知られています

なので赤羽葉子さんもわかっているかと思いきや実は判明していないんです。普段から楽しんでゲームを配信している姿を見ると、経験に関わらずゲーマーズの名にふさわしいと感じますね!

そんな純粋に楽しむところがファンだけでなくにじさんじを運営する会社であるいちからも惹きつけたのでしょう。

その他のゲーマーズメンバーについての記事はこちら!

葛葉は炎上嫌いキャラに転身!?かわいい人気者に路線変更成功!! みなさんはVtuberの 葛葉さんをご存知ですか? にじさんじゲーマーズの中でも トップレベルの人気を誇る葛葉さんはゲー...
叶(にじさんじ)調査隊!!嫌いな人っている?顔バレしてるってホント?!今、飛ぶ鳥を落とす勢いで注目されている「Vtuber」(バーチャルYoutuber)。その中でも高い人気を誇る「叶」を皆さんはご存知でし...

SEEDs1期生

轟京子

にじさんじで一番絵が上手な人をにじさんじファンにきくと一番に名前が挙がるのが轟京子さんです。特ににじさんじメンバーの新衣装を考える企画ではそのセンスの良さも話題となりました!

ただ唐突に実写化配信(映っていたのはおそらくマネージャーさん)を行って周囲を困惑させたりとその行動はまさににじさんじらしいライバーです。

そんな轟京子さんは歌もとても上手で、SEEDsは一芸に秀でた人たちが多いので轟京子さんも絵や歌声が評価されて採用されたのかもしれません。

鈴木勝

ASMRなどの配信が多い鈴木勝さんはその年齢にふさわしく高い声が特徴です。他の特徴としては口上の「漆黒の捕食者、Darkness Eater、通称D.E.こと」というのが中二病って感じがしますよね。

声が高いことをいかして女装姿のるこちゃんという立ち絵も使っているので中の人は女性だとする見方が有力です。

中の人がコスプレイヤーだと推測されている緑仙さんと仲がいいので鈴木勝さん自身もコスプレイヤーなのではないかと推測されています。

タイピングがにじさんじの中でも特にはやくパソコンには慣れていそうですが有力な情報はありません。

卯月コウ

陰キャといえば卯月コウさんがあげられることが多いです。そのコメントはファンからも度々気持ち悪いと言われていたりします。

ですが根強いファンが多いのも確かです。ゲーマーズとしてデビューしたりりむさんと仲が良く「おりコウ」というコラボ名でよく活動しています。その掛け合いはもはや夫婦とまでいわれるほど息がぴったりです。

卯月コウさんはまだ現世は発覚していませんがポケモンが好きなのでもしかしたら過去にポケモンの配信をしていた可能性があります。このことからいつか前世がわかる日がくるかもしれません。

SEEDs2期生

神田笑一

にじさんじメンバーの郡道美鈴さんとの「ぐんかん」コラボが大人気です。この二人の大人げないプロレス(かなり雑なやりとり)は見ていて笑いを誘います。同じにじさんじメンバーの星川サラさんもこの「ぐんかん」コラボが好きでよく話題に出しているんです!

そんな神田さんは仮面ライダーが好きなことでも有名で、3Dお披露目配信では有名な場面の再現をしていたりしました。

今は前世は発覚していませんが、この仮面ライダー好きがきっかけになりそうですね。

雨森小夜

刑務所から配信しているというかなりぶっ飛んだ設定で配信しているあたり流石にじさんじという気がします。

最近は配信が少な目ですが、歌が上手でコラボしていたりそのテンポが良く狂ったトークから「天才」と呼ばれるほどの才能をもっています。

コアなファンが多いのでもし前世で活動していたならすぐに特定されていそうなのですがまだわかっていないんです。。なのでSEEDsに多い一般の人からの採用と推測されています。

町田ちま

この間3Dのお披露目配信をしてその圧倒的な歌唱力を見せつけてくれましたよね!オペラ歌手のような歌い方も披露したりとその歌声が採用の理由ではないかと推測できますね。

ですがサイコパスな発言をしたりマインクラフトで脳死発言をしたり、「フリージア」を延々と歌い続けたりと変わった言動も面白いんです。

そんな町田ちまさんはやっぱり歌が上手なことやゲーム配信をあまりしていないことから歌い手だったのではないかと推測されていますが、今のところ見つかっていません。

歌は独学で学んだといっていますし過去に勉強を理由に配信活動を休止したりしています。学生さんなのではないかと考えられているので、にじさんじに入る以前はまだネット上で歌は公開していなかった可能性も高いですね!

2019年デビュー組

小野町春香

ASMR配信やパワプロ配信、麻雀配信をしている小野町春香さんは温泉女将の名にふさわしく視聴者を癒してくれる穏やかな配信が特徴です。

本人が配信初心者だと言っていますし、今のところ前世もわかっていないので本当に一般からの採用みたいですね。同時期にデビューしている瀬戸美夜子さんも前世がわかっていないのでこの時期は一般からの採用が多かったのかもしれません。

瀬戸美夜子

APEXなど慣れないながらもゲーム配信にチャレンジしている瀬戸美夜子さんはぶっとんだ発言が話題です。おしりマイスターなんてなかなかきかないですよね!?

そんな瀬戸美夜子さんも前世がわかっていない一人で、機械にあまり強くないこともその理由を裏付けています。

詳しくは下の記事を確認してみてくださいね!

瀬戸美夜子(Vtuber)の中の人(前世)は?顔バレ画像やプロフィールも!デビューから3年目となる2021年現在、チャンネル登録者数は13万人と絶好調のVtuber「瀬戸美夜子」さん。清楚な見た目とは反する性格...

葉加瀬冬雪

天才少女の肩書を持っているはずなのですがポンな発言が多く面白い配信が魅力です。同期の加賀美ハヤトさんや夜見レナさんとのSMC組コラボなどを行っていますがゲーム配信はあまり得意ではありません。

歌やイラストが得意なのでそちらの配信が多いですね!液タブを持っていたりその歌唱力を買われてユニットを組んでいたりします。

特定される根拠になりそうなのは画風や歌声ですが、登録者数が30万人近くなった今でも前世がわかっていないので一般からの採用みたいです。

山神カルタ

髄反射で繰り広げられる軽快でなんだか意味がわからない?ようなトークが魅力の山神カルタさんは自身で配信経験がないといっています。

そのため過激なコメントが多く来た時にコラボ相手だった先輩に泣きながら謝ったこともあるのだとか。配信を続けてからあまり気にするようなことではなかったと気付いたそうですが、デビューした当初は焦っていたそうです。

応募の際に動画も送るのでそのトーク力が採用のきっかけになったのかもしれませんね。配信慣れしていないことがわかるエピソードもありますし一般からの採用のようです。

来栖夏芽

気の強そうなアバターですが純粋で清楚なところが人気の来栖夏芽さんは配信慣れしていないところから一般の人だったのではないかと言われています。

特に同時にデビューしたまななつのましろさんや奈羅花さんが元実況者で配信慣れしていたこともありその差はとても顕著でした。

可愛らしいイラストが描けたりするところが目にとまって採用されたのかもしれませんね!

2020年デビュー組

空星きらめ

同期だった元メンバーが騒動を起こしてやめたりと苦労してきた空星きらめさんはデビューした当初配信用のパソコンをもっていなかったためにじさんじを運営するえにから(当時はいちから)で配信をしていました。

バイトをしながらパソコン代を稼いでいたためデビューしてすぐのころは配信頻度が少な目です。機材がないのはやっぱり今まで配信経験がないことの理由になりそうですし一般からの採用みたいですね。

本人曰く面接の時に1千万稼ぎたいといったとのことだったので、やる気が認められたのかもしれませんね!麻雀やマインクラフトなどにも挑戦していますしイラストも上手なのでこれからの活躍が楽しみです!

朝日南アカネ

ともかく歌が上手で配信や投稿も歌が多い朝日南アカネさんは本人の宣言通り機械音痴なところが目立ちます。配信慣れしていないので前世ではネット上で活動はしていなかったのかもしれません。

ですが過去に一度配信内でモデルをしていたことがあると口を滑らせているのでいつか特定されるかもしれませんね!ただパーツモデルの場合は難しそうです。

外部で運営されていた歌手になる企画に参加したりしているので将来の夢は歌手なのではないでしょうか!モデルよりも配信者のほうが夢に近づけると考えてにじさんじに応募したのかもしれませんね!

周央サンゴ

可愛らしい声が特徴の周央サンゴさんは声劇で登場したりしていますよね!配信慣れもしていますし特徴的な声にも関わらず聞き取りやすいので元声優さんなのではないかと考えられています。

ですが1年近くたった今も特定されていないので、声優学校を卒業して本格的に活動する前ににじさんじに合格したのではないでしょうか

前世がほぼ一般の人だと推測されるのでなかなか発覚しなさそうですね。もし特定されたとしてもソース(声を比べるための動画など)が少なさそうです。

北小路ヒスイ

同期でセレーネ女学院というグループ名を持っているように学生のはずの北小路ヒスイさんですが、飲酒配信をしたりおじさんライバーの舞元啓介さんと会話がはずむなど中の人はどう考えても成人しているようです(笑)

歌が上手サムネや待機画面がおしゃれだったりとハイスペックさが目立ちますよね!

過去にはにじさんじでArkを配信した際に視聴者が望むムーブではなかったと炎上させられましたがその時も自身のスタイルを貫いていたので大人な印象があります。

ゲーム自体はあまり慣れていないようですが長時間配信で練習し数日で実力をあげるなど努力家な面もみられ、マリカ杯では初心者ながら大健闘しました。

前世は特定されていませんしゲーム慣れしていないことから配信は初めてのようですが、落ち着いた対応とスペックの高さが採用された理由なのかもしれません。

東堂コハク

清楚系かと思いきやゲームで叫びまくるスタイルで視聴者を驚かせた東堂コハクさんはその叫び声も相まってかコハックという愛称で親しまれています。

ゲームは得意ではないようですが、「Mela!」という曲をカバーした動画が再生回数100万回を超えて話題になりました!とても歌が上手なんですね!

あなり配信慣れしていませんし一般からの採用みたいです。

2021年デビュー組

レイン・パターソン

今年デビューした新人の中で唯一の女性ライバーがレイン・パターソンさんです!視聴者を「きみたち」と呼んだり「うん」とよく言っていたりと癖のある話し方が特徴ですよね!

可愛らしい声から元ホロライブメンバーの「魔乃アロエ」さんに似ているとの声もありましたが、そこまで似ていないので別人だと考えられています。

デビューした当初に女性1人男性4人の構成から逆ハーレムみたいだといわれたのに対して、腐女子としてはカップリングを見るのに忙しいと発言していたので実は鈴鹿詩子さんと同じ腐女子みたいです。

麻雀やパチンコが好きということなのでこれからの配信が楽しみですね!今後前世がわかってくるかもしれません。

オリバー・エバンズ

今回デビューした中では唯一にじさんじでアバターが公開され中の人を募集していたライバーがオリバー・エバンズさんです。

Twitterでかなりのポンコツ具合を見せトレンド入りするほどの事態になりましたがその後慣れているあたりかなり学習力が高いみたいですね!同期のエデン組とコラボしたゲーム配信でも確かな技術力で勝利していました。

オリバーさんはにじさんじの応募のなかでも配信経験者の枠ではなかったので全くの初心者ということもありえそうです。

かなりの低音ボイスですしこれから特定されるかもしれないですが、一般からの採用の可能性も高いですね!

アクシア・クローネ

APEXでかなりの実力を持つアクシア・クローネさんは同期のローレン・イロアスさんと「スローンズ」というユニットを組んでいます。仲がよくゲーム配信を一緒にしたり雑談で名前が出たりと関係の良さがうかがえますね!

ローレン・イロアスさんの前世が発覚しているのでそこから前世がわかるかもしれませんし、APEXでここまで腕前が高かったら元ゲーマーの可能性もありますね!

ゲーム部の道明寺晴翔さんの中の人だったはるつぐさんではないかと推測されていましたが、声がかなり違うので別人みたいです。

確かに配信慣れしていますし「対よろ」の挨拶などゲームに詳しいことがわかりますよね!今のところ声だけでは特定されていませんが、今後わかってくるかもしれません。

レオス・ヴィンセント

ぐだぐだな初配信に「超魔界村ノーコンクリア耐久」配信をやったりと話題の多いレオス・ヴィンセントさんですが、ガックガクな配信画面にミュート、音量調節ミスなど配信慣れしていないことがうかがえます。

胸ポケットにいるオリキャラ「まめねこ」のイラストを自分で描いていたり、ゲームが上手だったりするところが採用された理由なのかもしれません。

声が特徴的なのですが前世がわかっていないので一般からの採用みたいですね。

まとめ

前世がわからないにじさんじメンバーまとめ
  • 機材の扱いが下手だったりする人が多い。
  • 声が判断材料となるがそこでわからない人は元々ネット上で声を公開していなかったと予想される
  • にじさんじは一期生から新人まで前世がわからない人がいる。
  • 何かしら一芸に秀でている人が多い。

いかがだったでしょうか!にじさんじは運営会社自体が前世の存在を認めていないため配信で前世に関する話題をあげるライバーはほとんどいません。

皆さんも気になったりするとは思いますが、配信者の人たちにきくのはマナー違反となるので注意してくださいね!またもし特定できたとしても優しく見守ってあげてください。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

Vチューバ―人気ランキング2021!!Vチューバ―戦国時代を制するのは!?ここ2・3年で一気に目にする機会が増えたのがヴァーチャルユーチューバーことVtuber(Vチューバ―)として活動する人たち! にじ...
スーパーチャット(投げ銭)について徹底解説!ランキングも発表!YouTubeで最近よく目や耳にするスーパーチャット、通称スパチャについてみなさんご存知ですか? 投げ銭とも呼ばれるこちらの機能が...